メニューを表示する

未だかつてない雪不足の異常事態!今年の冬祭りは、各地で大苦戦を強いられています。
だからこそ応援!雪国の人々の心の支えとなり、先祖代々引き継がれてきた小正月行事を、みんなで守ろうではありませんか。
というわけで県南各地の冬祭りの気になる最新情報、そして情熱を燃やし開催準備をする関係者のみなさんの声をお届けする緊急企画です。
さあ、皆さん今年こそ行って応援!歴史に残る冬祭り体験しようー!

2月2日(日)15:00〜15:30
・刈和野の大綱引き(大仙市西仙北)
・犬っこまつり(湯沢市)
・川を渡るぼんでん(大仙市花館)

2月9日(日)15:00〜15:30
・上桧木内の紙風船上げ(仙北市西木町)
・火振りかまくら(仙北市角館)
・六郷のカマクラ(美郷町)

2月16日(日)15:00〜15:30
・かまくら(横手市) ほか

県南7カ所の小正月行事を巡レバ豪華商品が抽選で当たるスタンプラリーの詳細はこちら

令和2年1月25日 @アンレーヴ

第2回だいせん紅白歌合戦

 

大仙で活躍しているシンガーの皆さんが紅白に分かれ、素晴らしいステージを繰り広げた第2回だいせん紅白歌合戦

前回出場した6組のシンガーに加え、

初出場 白組には、わらび座俳優の岡村雄三さん、紅組はクレッシェルのお二人を迎えさらにスケールアップ!!!

楽しい時間が始まりました・・・

・白組キャプテン山上衛

・紅組キャプテン高八卦ちえこ

 

 

前回優勝の白組が先攻でスタート

白組①岡村雄三(初) 「四ツ屋音頭」

 

紅組①クレッシェル(初) 「ワンボックスカーに乗って」

 

白組②かさはらもとじ(3) 「海ほどの愛」

 

紅組②栗林聡子(2) 「蝶々と蜜」

 

白組③近野淳一(2) 「夢」

 

紅組③セレン(2) 「月のしずく」

 

白組④山上衛(2) 「秋田飴売り唄」

 

紅組④高八卦ちえこ(3) 「南部俵積み歌」

 

 

最後は皆さん檀上へ

総合司会はFMはなび根田朋子

 

 

 

第2回だいせん紅白歌合戦

優勝は!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

白組!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

審査員たちも悩むほど大接戦となった今回は、僅差で白組が優勝!

 

 

 

 

 

歌合戦が終わればノーサイド!

最後は会場全体がワンチームとなって、大曲の花火でお馴染み「いざないの街」を歌いました!

 

大仙で活躍するアーティストの圧倒的パフォーマンス。

 

昨年も思いましたが・・・今年も思いました

「地元・・・すごいぜ!」

FMはなびも、素晴らしいシンガーの皆さんの存在を追い風にして、頑張ります!

令和2年もどうぞよろしくお願いします。

 

第2回だいせん紅白歌合戦にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

今年も開催します、いまや令和大仙の歌の風物!「だいせん紅白歌合戦」。

年間を通じて大仙市で最も活躍した歌手男女8組が唄声を競い合います。FMはなび新年会も同時開催、番組出演者と新年の挨拶を交わしながら、最高のステージをどうぞお楽しみください!この模様はFMはなびで放送します。

【日時】
令和2年1月25日(土)
開場14:00/新年会開宴14:30/歌合戦開演16:00

【会場】 アンレーヴ 大仙市大曲中通町3-16

【会費】 5000円

※FMはなび新年会が終わった後16時からの「だいせん紅白歌合戦」のみ観覧希望のお客様
は ¥2500(1ドリンク付)がございます、お申し込みはFMはなびまで

【予約】
FMはなび 電話0187-88-8246 FAX 0187-88-8249
E-mail info@fmhanabi.com

【出演者】(出場回数)

紅組:


高八卦ちえこ(3)
日本民謡協会全国大会優勝、内閣総理大臣賞獲得など文句無しの実力者。大仙市ではチャリティーコンサートを中心に精力的に活動。「まもるとちえこのドドンとおらほの歌っこ自慢!」パーソナリティー。


セレン(2)
昨年はテレビ東京系列「THEカラオケ☆バトル」グランプリ、「ダイセンドリームフォーアキタ(DDA)」2代目グランプリに輝くなど躍進。小松ミユキから「セレン」と改名し本格的芸能活動に入る。


栗林聡子(2)
昨年は天皇陛下ご即位記念「第39回全国豊かな海づくり大会・あきた大会」式典行事のオープニング楽曲歌唱。昨年秋には3枚目のアルバム「唄ひ、彩る音」をリリース。


クレッシェル(初)
高校の同級生同士で結成、就職、結婚のブランクはあるものの変わらないハーモニーを聴かせる人気デュオ。ライヴは年間50本に及ぶ、いま最も大曲で歌っている2人。昨年は2ndアルバムリリース。

白組:


山上衛(2)
大農郷土芸能部出身、若手民謡歌手として最も活躍をしている期待の星。FMはなび開局以来の人気歌番組「まもるとちえこのドドンとおらほの歌っこ自慢!」パーソナリティー


近野淳一(2)
秋田に住みながら全国活動をするロックバンド「鴉」は昨年で決戦20年。西仙北で開かれる音楽イベント「西仙秋の音」を中心に大仙市でも活躍中。


かさはらもとじ(3)
昨年改名とともに、故津雲優氏の「いざないの街」をCDリリース、未亡人留美子夫人のお墨付きも頂き、大曲の花火の歌を正式に継承した、故郷に暮し故郷を誰もよりも愛する歌手。


岡村雄三(初)
わらび座ベテラン俳優として活躍、舞台での歌う歌唱に定評があり、昨年10回目を迎えた「四ツ屋祭り」では歌手として出演。FMはなび開局4周年特番では大仙市に家を建てたと公表。

 

  

こちらは大仙市新年の風物「声の年賀状」を、今年もお正月三が日に放送します。
今回は東京五輪カヌースラローム女子カナディアンシングル代表佐藤彩乃選手、
年末にDDA第2代グランプリに輝いたセレンの声をお届けします。

 

【番組名】
「あけましておめでとうございますFMはなびです」

【声の年賀状】
老松博行 大仙市長
松田知己 美郷町長
金谷道男 大仙市議会議長
佐々木繁治 大曲商工会議所会頭
平瀬孝志 大仙市商工会長
齊藤伸英 美郷商工会会長
佐藤暢芳 仙北地域振興局長
小松忠信 大曲の花火協同組合代表理事

御法川信英 衆議院議員 国土交通省副大臣
渡部英治 県議会議員
小松隆明 県議会議員
加藤麻里 県議会議員
小山緑郎 県議会議員
高橋伸公 大曲郵便局長

「エテルナストーリー」
「JA秋田おばこは地域の元気を応援します」
「D PRESS NIGHT2」

佐藤彩乃 東京五輪カヌースラローム女子カナディアンシングル代表
鈴木裕樹 わらび座
セレン DDA2代目グランプリ

かさはらもとじ
山上衛
高八卦ちえこ
栗林聡子
近野淳一
結香
毛利大介
青谷明日香
N.U.

【放送日時】
1月1日(水)
0:30〜5:30
7:00〜8:30
12:00〜13:30
17:00〜18:30

1月2日(木)
7:00〜8:30
12:00〜12:30
17:00〜18:30

1月3日(金)
7:00〜8:30
12:00〜13:30
17:00〜18:30

今年の春、瞬間最大メール受信を記録した(2時間で49通)あの、キャミソウルブラザーズの生放送が、よりによって大みそかに復活!
しかも、日付を越えて、つまり足かけ2年の生放送。
その名も「キャミソウルブラザーズの足かけ2年大放送〜」やっちゃいます!

ちょうど1年前初代DDAグランプリに輝き、この一年キャミソウル旋風を巻き起こした2人が、FMはなび生放送とヒカリオ広場カウントダウンイベント出演。
午前0時には花火と競演という離れ業を成し遂げます、やれんのかーっ!?

ゲストも盛りだくさん、番組ではあなたの令和2年の願いを叶える企画を考えました。
「キャミ様仏様2020年はこんな年になりますよ〜に!」来年こそは絶対叶えたい来年のお願い事をメールでお送りください。ご利益ゼロのキャミソウル天満宮のキャミ様が一足早いおみくじでお答えましますからねーっ♫

電話で直接お参りしたい人は電話番号も書いてください(絶対間違えないでね)
メールアドレス 873@fmhanabi.com

スマートフォンのFMはなびアプリでお聴き方はメッセージ投稿フォームからメッセージを書き込んでください。

【番組名】 「FMはなび年末年始特別番組〜キャミソウルブラザーズの足かけ2年大放送〜」

【放送日時】 2019年12月31日(火)22:00~24:30

【出演】 ミャミソウルブラザーズ 、かさはらもとじ、藤田浩士 ほか

 

 

FMはなびが美郷を舞台にお届けした1週間、ウィンターキャンペーン「わくわくの丸ごと美郷」。
沢山の出会いと素敵な時間を過ごせました!
放送を聴いて駆けつけてくださった方もいました、ありがとうございます!
ほんのお隣の街なのに、まだまだ知らなかった魅力あるスポットが沢山ありましたねー。
みなさん今年のクリスマスは「そうだ美郷に行ってみよう」♫

「FMはなびを聴いた」と言えばもらえるリスナー特典はこちらです、期間は今月一杯です。

【ニテコ名水庵】夜のご予約くれた方 《乾杯用の美郷の地酒を人数分》
【名水市場湧太郎】ミズモガチャポンをしてくれた方 《ミズモマグネット》
【手づくり工房湧子ちゃん】《おからドーナッツ》または《豆乳ココア》
【六郷温泉あったか山のレストラン】《コーヒー1杯》
【千畑温泉サンアール】宴会をご予約の方《人数分の乾杯用の日本酒1杯》レストランご利用 《コーヒー1杯》
【道の駅雁の里せんなん】《ソフトクリーム100円引き(普通サイズ300円が200円3倍メガサイズは700円が600円)》
【湯とぴあ雁の里温泉】食堂利用 《コーヒー1杯》
【宿泊交流館ワクアス】宿泊をご利用の方《ニテコサイダー》

もはや恒例となった大曲駅前ヒカリオ広場の大晦日カウントダウンイベント。今年も「いざないの街を」継承した、地元歌手かさはらもとじのライヴ。
そしてカウントダウンからのニューイヤー花火のパフォーマンスはキャミソウルブラザーズに決定!
この1年秋田県全土を駆け巡るキャミソウル旋風を巻き起こしたパーティーモンスターが、遂に大曲の花火と競演!
イベントはFMはなびが生中継、どこよりも熱い年末年始をヒカリオで迎えましょう。

 

【イベントタイトル】 ニューイヤー花火2020 〜HIKARIO CALLING!!〜

【日時】 2018年12月31日(月)23:00〜24:30

【場所】 ヒカリオ広場 〒014-0027 秋田県大仙市大曲通町1−17

【出演】 かさはらもとじ(歌謡曲)、キャミソウルブラザーズ(ダンス)

 

【プログラム】

22:30 ふるまい開始(年越しそば、うどん、日本酒)
23:00 マーチング演奏ビデオ上映&大曲の花火今昔映像上映予定

23:40 かさはらもとじLIVE
23:55 キャミソウルブラザーズとカウントダウン

24:00 NEW YEAR HANABI with キャミソウルブラザーズ

24:15頃 終演予定

 

※FMはなび「キャミソウルブラザーズの足かけ2年大放送」(22:00〜24:30)生放送します!

かさはらもとじ(歌謡曲)
大仙市在住、「北国のリバーサイド」で徳間ジャパンからデビュー。歌謡界での活躍と同時に、地域の介護施設の慰問や小学校のPTA役員活動で積極的に取り組む地元を愛するシンガー。大曲の花火名物「いざないの街」を故津雲優氏を引き継ぎCDリリース。。FMはなび「かさはらもとじのスマイルRadio」(土曜12:45〜13:00)を担当。

 

キャミソウルブラザーズ(ダンス)
キャミソウル姿のマッチョな男子2名による、コミカルで、しかも切れ味抜群のダンスが観る者を圧倒。 2018年に開催された「ダイセンドリームforアキタ(DDA)」 初代グランプリに輝き、現在秋田県全域で大活躍中。

【今年の冬はどこに行く?】

さあ、やってまいりますよ!!
FMはなびウィンターキャンペーンレポート!
12月9日(月)~12月20日(金)までの2週間!!
あなたの街にお邪魔します!

1週目は、題して「わくわくのまるごと美郷」
美郷町のドライブスポットを巡り、沢山の魅力をお届けいたします!!

2週目は、題して「だいせんのクリスマス」
クリスマスや年末を楽しくさせてくれるスポットなどを巡り、ホットな情報をお届けします!!

更に更に!!!
今回は、アサヒ飲料グループ株式会社ミチノクから飲み物プレゼントがあります。
レポート現場に集まってくださった方々に差し上げますので是非お越しください〜♪

FMはなびフリーペーパー「モジラジ」の最新号もお渡ししますよ~

★★ 気になるスケジュールはこちら! ★★

12月9日(月)
ニテコ名水庵「花咲レディオ」12:13〜
名水市場湧太郎「FMはなびハッピーアワー」 17:15~

12月10日(火)
手づくり工房 湧子ちゃん「花咲レディオ」12:13〜
六郷温泉 あったか山「FMはなびハッピーアワー」 17:15~

12月11日(水)
千畑温泉 サン・アール「花咲レディオ」12:13〜
道の駅 雁の里せんなん「FMはなびハッピーアワー」 17:15~

12月12日(木)
湯とぴあ 雁の里温泉「花咲レディオ」12:13〜
美郷町宿泊交流館 ワクアス「FMはなびハッピーアワー」 17:15~

12月13日(金)
ニテコ名水庵「パワーフライデーPART2」12:13〜
千畑温泉 サン・アール「パワーフライデーPART3」 17:15~

12月16日(月)
南外さいかい市「花咲レディオ」12:13〜
エリヤ神岡「FMはなびハッピーアワー」 17:15~

12月17日(火)
イーストモール「花咲レディオ」12:13〜
大曲エンパイヤホテル「FMはなびハッピーアワー」 17:15~

12月18日(水)
菓子舖 亀太郎「花咲レディオ」12:13〜
クライマーズスタジオサンボー「FMはなびハッピーアワー」 17:15~

12月19日(木)
花ハウスグレボ「花咲レディオ」12:13〜
ビストロNoMoKa「FMはなびハッピーアワー」 17:15~

12月20日(金)
イオンモール大曲「パワーフライデーPART2」12:13〜
角間川イルミネーション「パワーフライデーPART3」 17:15~

東京、横浜を拠点に活動するアコースティックデュオN.U.は大仙市が大好き!「南外さなぶり酒花火」やヒカリオ広場でもライヴをしてくれましたが、またもう一度大仙市のステージに立ちたい〜。
そんな思いでお送りしてきた「N.U.の大曲からGO!GO!」が、「N.U.の大仙へGO」と心機一転、放送時間も変更してスタートします。
来年は大仙市で会いたいですね〜♫

【番組名】 「N.Uの大仙市へGO!」

【放送時間】 金曜10:15〜10:30  再放送火曜18:45〜19:00

FMはなび人気3番組が、12月から以下の通りに変更いたします。
心機一転これからもよろしくお願い致します!

「となりのムコ上手」
新放送時間 第1第3(第5)金曜22:30~23:00 再放送第1第3(第5)土曜21:30〜22:00

「RAW POWER RADIO」
新放送時間 第2第4金曜22:30~23:00 再放送第2第4土曜21:30〜22:00

「ワイゾウのOMAGARI Rock’n Roll Street」
新放送時間 水曜17:50~18:00 ※「ハッピーアワー」内10分コーナー