メニューを表示する

5月1日に開催予定の「大曲の花火 春の章」は6月12日に延期となりました

春の番組改編のお知らせ

日頃よりFMはなびをご愛聴くださり、誠にありまとうございます。
4月の番組改編に伴いまして、番組および出演者の変更がございますのでお知らせいたします。
    
    
    
■終了番組 「ハッピーアワー」(月〜木)17:00―18:30 担当:根田朋子

■出演者変更「モーニングだいせん」(月〜木)7:00―8:30 新担当:根田朋子

■新番組 (月〜木)17:00―18:30) 担当:藤田浩士 

    
   
開局以来5年半放送してきました、朝と夕方のワイド番組の担当者が入れ替わる事になります。
「モーニングだいせん」は番組名はそのままで根田朋子が新しい朝の声となり、夕方は藤田浩士が若さあふれる新番組をスタートさせます。
詳細は追って発表いたします、新シーズンに新時代を迎えるFMはなびを今後ともどうかよろしくお願い致します。
    
   
  






【東日本大震災発生10年特別番組】あの日私たちは 〜だいせんの311〜

大仙市のコミュニティFM局FMはなびでは、東日本大震災10年の節目となる2021年3月11日に特別番組を企画放送します。
被害の少なかった秋田県大仙市は、隣県の被災地に向かって官民問わず積極的に大勢のボランティアが向かいました。
当時の模様を振り返り、現在の被災地の状況も聞きながら「本当の復興」について考える2時間生放送です。
また、FMはなびスタジオ前にあるヒカリオ広場での追悼式の模様を発生時刻午後2時46分の黙祷と共に放送します。

 

 

【番組名】FMはなび東日本大震災発生10年特別番組
「あの日私たちは 〜だいせんの311〜」

【放送日時】 3月11日(木)13:00〜15:00
               19:00〜21:00※再放送

【形式】 録音取材した音源と中継レポートで構成する2時間生放送

【出演】 番組進行 藤田浩士(FMはなび)
     追悼式司会 根田朋子(FMはなび) ほか

【コメント取材予定者様】敬称略
     山本正德 宮古市長
     花坂康太郎 宮古商工会議所会頭
     八木克司 大曲仙北広域市町村圏組合消防本部 特別救助隊長
     箱石文彦 みやこハーバーラジオ
     五十嵐秀美 大仙市観光物産協会常務
     加藤正則 株式会社メモリー代表
     小西許子 大曲社交飲食組合理事長

 






311を見つめ直し、希望の花火を打ち上げます

東日本大震災から10年目となる2021年3月11日に、もう一度震災の犠牲と教訓を見つめ直し、コロナという新たな恐怖と不安の世界にある現在に、希望の光を灯すことを目的に、大仙市大曲で「希望の花火」打ち上げを実施します。

また大曲駅前ヒカリオ広場にて追悼のセレモニーを発生時刻14時46分に合わせて開催。
FMはなび特別生放送でこの模様を放送します。

【開催日】 2021年3月11日(木)

【開催地】 大仙市

【内容】  ①「FMはなび」で特別番組を放送
      ② 大曲ヒカリオ広場に「夢あかり灯篭」設置
        発生時刻14時46分に黙祷、17時に津軽三味線による追悼演奏
      ③ 18時に大槌町で慰霊の花火が打ち上がる同時刻に「希望の花火」打ち上げ

【当日タイムテーブル】

13:00 番組生放送 開始(FMはなび)

14:35 追悼式典(ヒカリオ広場)
      大仙市長あいさつ
      大曲商工会議所会頭あいさつ

14:46 黙祷(1分) 花火雷10発打ち上げ

17:00 「夢灯り」点灯(ヒカリオ広場)
      黒澤博幸氏による津軽三味線演奏 ※雨天中止
      

18:00 「希望の花火」打ち上げ(場所未定)

 






【FMはなびミュージックレコメンド】感動のあの曲を毎日オンエア!

美郷在住のシンガーソングライター栗林聡子が、母校の美郷中学校の生徒さんと一緒に作った「煌めき輝く明日へ」が、FMはなびミュージックレコメンドとして2週間にわたって放送されます!

コロナのせいで学校行事が思うように出来なかったまま卒業を迎える美郷中学校3年生のために、父兄と生徒会が企画した贈る歌制作。
生徒から学校生活の思い出をアンケートで集め、それを曲に仕上げたこの作品は「感謝する会」でもサプライズ演奏され話題となり、新聞でも取り上げられました。
※詳しくはさきがけ新聞で

販売の予定は無いこの曲を、FMはなびは間も無く卒業式を迎える生徒さん&ご家族にラジオで毎日お届けします、是非聴いてください。

煌(きら)めき輝く明日(あす)へ/栗林聡子
放送期間 2月15日(月)~2月26日(金)

以下ワイド番組で必ず放送
「モーニングだいせん」(月ー木 7:00~8:30)
「FMはなびパワーフライデーPART1」(金 7:00~8:30)
「花咲きレディオ」(月ー木 11:30~13:00)
「FMはなびパワーフライデーPART2」(金 11:30~13:00)
「ハッピーアワー」(月ー木 17:00~18:30)
「FMはなびパワーフライデーPART3」(金 17:00~18:30)

 
歌詞をこちらも栗林さんの母校大曲高校の書道部の皆さんが書き上げてくれました






大仙警察署より『感謝状』受贈いたしました!

令和3年1月15日(金)大仙警察署において、感謝状贈呈式が行われ、FMはなび(株式会社TMO大曲)に

『感謝状』が贈呈され、当日は、清水大仙警察署長の「警察署の各業務において多大な貢献を頂いたことをここに表します。」の言葉と共に、賢木TMO大曲代表取締役が受贈しました。

今後もFMはなびは、地域の安心安全の情報を素早く正確にお伝えしてまいります!






【防災訓練放送】今年はおうちでシェイクアウト

毎年実施されている大仙市防災行動訓練「シェイクアウト」放送を、今年も防災ラジオ自動起動装置を使って緊急放送します。
特に、今年は実施日程が初めて平日ではなく土曜日になったことで、学校、職場とは別に家庭での訓練もあると思われます、家族揃っての防災訓練あるいは防災について語り合う良い機会としてご利用ください。

【番組名】 「今年はおうちでシェイクアウト・大仙市シェイクアウト訓練放送」

【放送形式】 生放送

【放送日時】 2021年1月23日(土)10:50〜11:10

※シェイクアウトの詳細はこちら






これから秋田県・大仙市で暮らそうと思っている方のために配信開始しました

新春特別企画として放送しました、移住・帰省(Aターン)応援ガイド番組「んだんだ10分」をネット配信します。
故郷秋田に戻って新しい人生を歩もうとしている人、ご家族ご親族にいましたら是非お伝えください。
各世代・状況別Q&Aトークで具体的なアドバイスがあります。

 

「大学・専門学生対象Q&A」聞き手:藤田浩士
県外で学生生活を終えた若者の、故郷での就活を応援
こちらをクリック

 

「40代以上対象Q&A」聞き手:福原尚虎
県外での生活に区切りをつけ故郷に戻り生活を考えている人の為の、就活ワンポイント
こちらをクリック

 

「新婚対象Q&A」聞き手:根田朋子
結婚を機に帰郷を検討している若い夫婦の子育を視点にした帰郷のためのワンポイント
こちらをクリック

 

「家族で移住Q&A」聞き手:福原尚虎
家族で故郷に移住を考えている人へ、マイホーム購入などを中心としたアドバイス
こちらをクリック

 

「起業Q&A」聞き手:藤田浩士
故郷に戻り新しい事業に挑戦しようとしている人の為に、補助制度など中心にアドバイス
こちらをクリック

 

 

提供
秋田県仙北地域振興局
大仙市
北斗通信工業株式会社
株式会社タカヤナギ






故郷秋田へAターンしようとお考えの方、ぜひ聴いてください

「んだんだ10分 秋田時代 〜the turning〜」

2021年があなたのターニングポイントになる「秋田時代」が始まる。
秋田に移住(帰省)して暮らそうという人への、各世代・状況別Q&Aトーク。
各回に専門の相談員から具体的なアドバイスを頂きます(1日3回放送)

 

「大学・専門学生対象Q&A」聞き手:藤田浩士
県外で学生生活を終えた若者の、故郷での就活を応援
1月4日(月)8:00〜8:10  13:00〜13:10 18:00〜18:10
1月8日(金)8:10〜8:20 11:40〜11:50 18:10〜18:20

「40代以上対象Q&A」聞き手:福原尚虎
県外での生活に区切りをつけ故郷に戻り生活を考えている人の為の、就活ワンポイント
1月4日(月)8:10〜8:20 11:40〜11:50 18:10〜18:20
1月5日(火)8:00〜8:10  13:00〜13:10 18:00〜18:10

「新婚対象Q&A」聞き手:根田朋子
結婚を機に帰郷を検討している若い夫婦の子育を視点にした帰郷のためのワンポイント
1月5日(火)8:10〜8:20 11:40〜11:50 18:10〜18:20
1月6日(水)8:00〜8:10  13:00〜13:10 18:00〜18:10

「家族で移住Q&A」聞き手:福原尚虎
家族で故郷に移住を考えている人へ、マイホーム購入などを中心としたアドバイス
1月6日(水)8:10〜8:20 11:40〜11:50 18:10〜18:20
1月7日(木)8:00〜8:10  13:00〜13:10 18:00〜18:10

「起業Q&A」聞き手:藤田浩士
故郷に戻り新しい事業に挑戦しようとしている人の為に、補助制度など中心にアドバイス
1月7日(木)8:10〜8:20 11:40〜11:50 18:10〜18:20
1月8日(金)8:00〜8:10  13:00〜13:10 18:00〜18:10

提供
秋田県仙北地域振興局
大仙市
北斗通信工業株式会社
株式会社タカヤナギ






拝啓、故郷は元気です。

FMはなび年末年始の特別番組を、いつもより倍に増やしてみました。

大晦日カウントダウンまで2時間生放送だったのを、年が明けてももう2時間。
合わせて4時間生放送。
前半はおなじみキャミソウルブラザーズがヒカリオ広場のイベントも含めて活躍、なんと新曲発表(どうしちゃったの?)。
そして女性で初めて花火と共演するYummiの午前0時のステージも楽しみです。

年が明けての2時間は大曲商工会議所青年部YEGの皆さんが担当。
大曲YEGの番組は開局の頃からありました、その都度メインMCが代替わりしながらやってきたのですが、最近かなり調子が良いのでこの辺で勝負してみようかなと。
コロナで思うようにイベント・行事開催が出来なかった若い力を爆発させてみたいと思ったのです。
番組はYEGの特性を生かした全国ネットワークを駆使したレポートあり、無礼講のはちゃめちゃ企画ありと、2021年の幕をYEGに思いっきり開けてもらいます。

この年末年始の特番の冠コピーに「拝啓、故郷は元気です」とつけました。
恐らく、いつもだったら故郷の秋田・大仙市で過ごすはずだったのに、東京や他府県にいたままで新年を迎える人は多いだろうと。
いや人によっては夏のお盆も帰省していないので随分長く帰ってないという人もいるでしょう。

FMはなびはインターネットでも聴けるので、そんな県外にいる家族・親戚がいらっしゃいましたら是非おすすめして欲しいのです。
地元に住んでいる僕たちからすれば、全くなんの変わりばえもない雪景色、街の様子でも、遠い空の下で暮らしている出身者からすれば、涙が出るほど愛おしいものだったりもするのです。

大晦日も三ヶ日も、そしてその後も、少しでも多くの秋田・大仙市の声、景色、生活の音を故郷を思う人達に届けたい。
そんな思いでの「拝啓、故郷は元気です。」

なので、僕たちはこの故郷を元気にしなくてはいけません。
なんにも出来なかった2020年、これでどう元気になれって言うんだ!?
と、思うでしょう。
前々から言ってます通り、コミュニティFMの最大の強みは、どこよりも身近なラジオということです。
よくよく探してみると、身近すぎて見えなかったこの街の素晴らしい物、場所、人があります。
これを見つけ出して紹介するのがFMはなびの仕事です。

今年、パリーグ審判生活31年を終えて現役引退された、大曲高校野球部出身佐藤純一さんにインタビューが出来ましたので1時間番組にしてみました(1月7日放送)。
音楽では、吹奏楽部指導者として若い頃は活躍、現在は音楽療法の活動を進めている坂本昌さんにどうしても話を聞いてみたかったので番組にしてみました。

その他にも民謡、サッカー、そして花火。他のどこにも負けない日本一・世界一がたくさん「身近にある」大仙市。
1月4日から続く特番で、身近な英雄(ヒーロー)たちからどうぞ元気を貰ってください。

そしてもう一つ、「かなり踏み込んだ番組」を企画しました。
他府県からの移住定住を考えている人達の為の番組「んだんだ10分 秋田時代 the turning」を毎日流します。
いわゆるAターン、秋田に戻って暮らそうという人達の完全ガイド番組です。
一言でAターンと言っても、いろんな状況があります、年齢、家族構成、仕事、様々な状況別の問題があるわけで、その全ての状況別に具体的なアドバイスをしてもらう番組。
いえ、もっと現実的な「どこの窓口に相談に行けば良いか」から案内させていただきます。
この企画には秋田県と大仙市のご協力を頂き、民間企業からも北斗通信様、タカヤナギ様からも協賛いただきました。

間違いなく、秋田での暮らしを真剣に考えている方は多いでしょう。
コロナという災難の中で、自分の将来を考え直したときに、故郷での再スタートという道を選ぼうとしている人がいるなら、FMはなびは応援したいと思います。

今までにないほど故郷のことを想っている人、故郷を伝えたい相手がいる人。
今年はいつもと違う正月が来るだろうと思い、精一杯「故郷は元気です」と放送します。

FMはなび 福原尚虎






【拝啓、故郷は元気です】キャミとYEGで足掛け2年4時間生放送

FMはなびは年末年始の特別番組を大増量!(当社比2倍マシ)

何と言っても年末年始の生放送を4時間お送りします。
前半第1部はかyミソウルブラザーズ が大暴れ、ゲストにYummiとかさはらもとじ という最強の布陣で臨む生放送は、そのままヒカリオ広場のカウントダウンイベント「ニューイヤー花火2021」の生中継へとなだれ込みます。

最大の注目は、あのキャミソウルブラザーズが歌手デビュー!
なんと新曲を本邦初公開します。
企画モノと思いきや、かなり本格的な楽曲が仕上がったとか!?ところで果たして誰がこの曲を作ったのか?秋田音楽シーンの大物という噂もあり様々憶測飛び交う中、番組ではこの誰も聞いたことの無いキャミの新曲の作者当てクイズを行います。
番組宛に、この人ではないかという予想をお送りください。もちろんウケ狙い歓迎。
抽選で素敵なプレゼントもるので住所本名お忘れなく〜
873@fmhanabi.com   まで!

そして0時をまわった2021年の幕開けは、なんと大曲YEGが担当。
こちらも豪華景品を準備した「大曲クイズ」があるとかないとか、、、、
そして真夜中の大喜利、真夜中の電話大作戦、真夜中の初詣レポートなどなど。
常識破りの約2時間にどうかお付き合いください!!

 

 

12月31日(木)〜1月1日(金)「FMはなび本気のラジオ足かけ2年大放送」

第1部 カウントダウンだよキャミソウルブラザーズ♫(22:00〜24:00)
(出演)キャミソウルブラザーズ、Yummi、かさはらもとじ 、藤田浩士

第2部 新年明けましてYEG 〜良い初夢見ろよSP〜(24:00〜26:00)
(出演)大曲YEGメンバー