メニューを表示する

花火インフォメーション(6月23日~)6月23日(火)プライベート花火6月24日(水)プライベート花火6月27日(土)新作花火コレクション2020サプライズ花火6月28日(日)楢岡さなぶり酒花火サプライズ花火

【大曲の花火秋の章】エンターテイメント開国の瞬間!

快晴の雄物川で、大盛況のうちに幕を閉じた「大曲の花火秋の章」。
「花火劇場エバーグリーン」というサブタイトルの通り、永遠の青春を甦らせるダンスヒッツと共に花火が踊り、大曲が踊りました!

花火打ち上げ前には大会初の試み、本格的なライヴステージ。
FMはなびと最も縁の深い、HEAVENESE(ヘヴニーズ)の初秋田ライヴが実現、和楽器とバンド、そして忍者のスタッフが遂に雄物川ステージに登場、興奮するスタッフ、沸き上がる大歓声!

「大曲の花火こそ世界一、それを地元の人が一番実感しにくい、だから僕はそのことをお伝えに来ました」というリーダー、マレ(石井希尚)。
前日のレポートで急遽実現した、わらび座俳優三重野葵さんが鬼剣舞でコラボ出演。
エンターテイメントの中の大事な感動と覚醒を与えてくれたステージでした。

そして、幕が開けた「大曲の花火秋の章」
いきなり市長の挨拶でスペシャル花火があがり。
ここからはディスコ花火、創造花火劇場、007花火とエンターテイメントを極めておきながら、伝統割物もしっかり披露。
伝統と革新が入り混じった最高級の花火ショーがこの夜ありました。

実況生中継はいつもの花火三銃士!ほかにもFMはなびチームも総動員して繰り広げられた秋の夜の夢舞台。

最後に、今回の花火大会の場内放送には、番組でお馴染みのDJ yuusukeeが担当。
何と言っても地元のアーティストの曲が雄物川に響いたのは痛快!
そして、打ち上げられたディスコ花火の楽曲ミックスも、地元のDJ若林さんが担当。彼は90年代から大曲の街のディスコでまわしていた人物。
地元のDJによる最高のパフォーマンスと地元の花火師による最高の花火。
この意義は大きかったと思います。

関係各位、スタッフ様、花火師の皆様、そしてヘヴニーズの皆様、感動をありがとうございます。


            

FMはなび

電話番号/0187-88-8246
住所/秋田県大仙市大曲通町1-14