NOW ON AIR
Music Talk Cafe
22:00 ~ 23:00
リクエスト&メッセージ
FMはなびでは、CDの寄贈を募集しております。詳しくはFMはなびまでお問合せください。

FMはなびについて

ごあいさつ

コミュニティFMの開局は、この地域にとって四つの意味をもつと思います。

第一に、市民の安全・安心につながること。東日本大震災では、被災地での情報伝達の手段としてラジオが最大の効果を発揮したと聞きます。

第二に、市町村合併から10年を経て、市内全域に一体感をもたらせること。第三に、市民と行政、または市民同士などの情報ネットワークの活性化が期待できること。第四に、放送スタジオを再開発南街区に設置することにより、にぎわいを創出し、中心市街地を活性化させることです。

TMO大曲は、元々は大曲地域の中心市街地の活性化のためにつくられたまちづくり会社です。まちづくりは地域づくり。だからこそ、どのようにして市民のためのラジオをつくり上げるかが課題です。

コミュニティFMは、身近で、必要な情報を手に入れられますし、誰もがすぐに情報発信源になれます。地域で活躍されている皆さんに日常的に番組に出演していただくこともできます。人口が減少し、高齢化が進んでいますが、どの地域に住んでいるひとにも距離感なく平等に電波を届けられるのも特徴です。

「FMはなび」は「おらほのラジオ」。私たちみんなのものです。市民一人一人に出演の機会がありますし、ボランティアとして番組づくりに関わることもできます。番組が成り立つのは市民の皆さんの支えがあってこそ。身近で面白いと思う話題があったら、ぜひ情報をお寄せください。市民の皆さんに「大仙っていいところだな」と誇りをもっていただけるような仕掛けをつくっていきたいと思います。

FMはなびとは

FMはなびは平成27年8月8日(土)開局のコミュニティFMラジオ局です。

設備は大仙市が行い、第三セクターの街づくり会社である株式会社TMO大曲が運営する公設民営のラジオ局です。

地域の「話題」を地域の「言葉」で地域に伝える“おらほのラジオ”をコンセプトに生活情報、 地域情報はもとより、市民参加型の放送局として、大仙の元気なまちづくりを応援します!!
また、大きな災害が発生したときには被害状況や非難情報、被災後のライフライン情報など、 地域の放送局にしかできない詳細な情報を提供します。

基地局

親局:姫神山山頂(387.6m)に 送信設備を設置。
中継基地局:協和地域・南外地域に設置。

 

 

 

 

 

 

 

 

会社概要

会社名 株式会社TMO大曲
住所 秋田県大仙市大曲通町1-14
放送局名称 大仙市大曲
開局 2015年8月8日
電波送信所 大平山(姫神山)山頂(標高:387.6m)
識別信号 JOZZ2BM-FM
周波数 87.3MHz
出力 20W
TEL 0187-88-8246
FAX 0187-88-8249
E-mail info@fmhanabi.com

 

 

 

 

 

 

 

 


PAGE TOP